お知らせnews

#Event#News

2018.03.10

啓蟄 this is japan

 

先日 お披露目した Mシリーズ、、、「サラダボウル」

 

ISETAN (伊勢丹) 、MITUKOSHI(三越)の

this is japan 「季節と踊る。/ 啓蟄」

仲間入りさせていただきました。

 

二十四節気を通じて、ダンスとの共演。

 

これは、どれを見ても楽しいです!!!

 

ぜひ ご覧ください!!

 

●this is japan.サイト「季節と踊る。」

 

http://this-is-japan.jp/dance-with-the-seasons.html

#Event

2018.03.07

トークショー

情熱溢れる、挽物所639 百瀬です。

 

この人、、、天才?と思いはじめた

花澤さん と一緒に

「伝統の継承と革新」というタイトルのもと、

トークショーを 開催いたします。

 

難しいタイトルですが、、、

難しい事が苦手な自分なので(笑)、

自分の言葉で シンプルに丁寧にお伝えしたいと

思っております!!!

 

応募締め切りは 過ぎていますが、

若干名 空きがありますので

ぜひぜひ お越しくださいませ。

#Event#News

2018.01.23

ギフトショー2018春

ギフトショーに出展いたします!!

 

・東京ビッグサイト

 

2018年 1月31日(水) ~ 2月3日(土)

10:00 ~ 18:00(最終日 17:00)

 

つなぐデザイン静岡のブースで 出展します。

 

mag design labo 花澤さんが デザインしてくれた、

贅沢で 生活に スッと入ってくれる 数々の作品が

仕上がりました。

 

素材から、フォルム、コンセプト、全てにおいて

大満足な数々を お披露目します!

 

1月31日(水)、2月1日(木)、2月3日(土)の

三日間は 会場にいますので お越しください!!

 

2月2日(金)は、デザイナー 花澤さんがいますので

魅力的な花澤さんに会いに来てくださいませ!!!

#News

2018.01.04

謹賀新年

去年は、皆様に支えられ大きく成長する事が出来ました。

 

今年も感謝の気持ちを忘れず

一歩一歩、前に進んでいきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします!!!

#News

2017.12.09

CRUFTED FOR LEXUS

 

CRUFTED  FOR LEXUS の新商品開発に

関わらせていただきました!!

 

SEE SEE

 

「LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2016」静岡の匠・百瀨聡文と、デザイナーの湯本弘通によるオリジナルブランド《SEE SEE》。

 

「アメリカンカルチャーと工芸の融合」に挑戦し、ファッショナブルなスケートボードやランプシェードなど、挽物のイメージ塗りかえる作品を数々生み出してきました。

 

LEXUSのシンボルであるスピンドルグリルを模したトレイのコンセプトは、「挽物で表現するラグジュアリー」。

木目の違いや、天候・湿度によって微細に削り方を調整し、生み出された絶妙なフォルムとラインは、熟練の技と経験の賜物です。

 

カラーリングには、地元・静岡の茶葉を使った茶染め手法を採用。茶葉にしか出せない深みのあるブラックが、その佇まいを引き立てています。

 

http://lexus.jp/brand/intersect/tokyo/crafted-for-lexus-index/

 

 

 

 

SEE SEEと一緒に取り組みはじめたのは

三年前、、、。

 

作り手の自分と デザイナー兼プロデューサーという立場から

はじめは、ヒロさんと ぶつかり合い

意見の食い違いがあった。

一つ一つのプロダクトを

協調しあいながら、真剣に丁寧に

制作してきました。

いつでもお客様の立場になって考えて

お互いを尊重しながら 一歩一歩。。。

 

今では、自分にとって

なくてはならない存在であり

一緒にこれからも 一歩一歩

前進していきたい。

 

このプロダクトも心を込めて

一つ一つ制作しました。

 

ぜひ 手にとって見ていただきたいです!!

 

#News#Work

2017.11.10

シアワセ

トロフィーの仕事、、、

 

幸せを届けたいと 。

 

屋号   「 挽物所639 」← 住所が639番地。

 

ここの場所から モノを通じて 感動を与えたいと

決めた屋号。

ちょっとでも 感動与えれたら 嬉しいです。。。

 

伊豆の河津町で、河津トライアスロンが 今週 土、日曜で開催されます!!!

 

トロフィー貰った素晴らしい方に 感想聞きたいです!!

 

繋げてくれた方々に感謝、感謝です。。。

#News#Work

2017.11.09

トロフィー制作

トロフィー制作に関わらせてもらいました。

 

こういった仕事は、

制作している時に もらった人の事を

考えて ニヤニヤしてしまう。

 

一位になる事自体 嬉しいと思うし、

このトロフィーをもらって

また一段と喜んで頂けたらなぁ~

っと心の中で 思ってしまう。

#Event#News

2017.11.06

代官山TUTAYA

恐れ多いのですが、代官山の蔦屋で トークイベントを

させて頂く事が決定しました。

 

東京が苦手な自分は、何回行ってもドキドキしてしまう。

でも、ココロの中ではワクワクしている自分がいる、、、

 

どうぞ お時間がありましたら ご参加ください!!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

『奈良の木のあるくらし ~森からの贈り物~』関連トークイベント。
樽丸職人であり村議会議長/春亮木材(株)取締役も務める、春増 薫氏と 挽物師(挽物所639/moyocami gallery主宰)の百瀬 聡文氏をお迎えして、 奈良と静岡 それぞれ伝統技巧を持つお二人に、山の話 伝統を繋げる話をお伺いします。

【参加条件】
入場無料。どなたでもご参加可能です。※事前予約が必要です。
代官山 蔦屋書店店頭またはお電話にて、ご予約頂いた先着30名様

【お申込み方法】
下記方法で、お申し込み頂けます。
① 代官山 蔦屋書店店頭(2号館1階レジカウンター)
② 電話(03-3770-2002

【注意事項】
・参加券1枚でお一人様にご参加頂けます。
・会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、先着順でお座りいただきます。

【プロフィール】
春増 薫
樽丸職人/村議会議長/春亮木材(株)取締役
村の活性化と林業など村の産業活性と樽丸製造の伝統を守ることに注力。
杉の年輪を読み精密に削る技術を持つ職人。
※平成20年樽丸製作技術 国の無形文化財指定

百瀬 聡文
挽物師(挽物所639/moyocami gallery主宰)
自身のプロダクト製作とともに静岡の若手職人グループ <するがクリエイティブ> 代表を務め、
新しい発信活動として海外も視野におく注目の職人の一人。

会期 2017年11月16日(木) 定員 30名
時間 19:30~21:00 場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
主催 代官山 蔦屋書店 共催・協力  
問い合わせ先 03-3770-2525

 

#News#Work

2017.11.06

村越 淳 jun murakoshi さん

今回、プロダクトデザイナー 村越淳さんの

デザインしたプロダクトを製作させていただきました。

 

部分的に 削ると 面白い形が浮き出てくる という

絵画の様なデザイン。。。

 

村越さんのHPのトップページに載せていただいています↓

http://junmurakoshi.com/

 

村越さん自身、物腰が柔らかい方で

こちらも寄り添いたくなってしまう人柄でした。

 

こういった挑戦を与えてくれるのは

モノづくりしてて 良かったと思う時です。

#Event

2017.11.05

つくりて to つかいて 千葉展

静岡若手職人団体 するがクリエイティブが、

千葉長南町に 来ています!!!

 

つくりてtoつかいて 展

するがクリエイティブ in 千葉

 

★会期 11月3日(金祝) ~12日(日)
★時間 午前10時~午後6時(最終日は3時まで)

★会場 家具+ギャラリー 大谷家具製作所

 

伝統ある駿河で受け継がれているものづくり

静岡の職人グループ「するがクリエイティブ」の

若手工芸家16名の感性を活かした新しい感覚の工芸品が

この秋いよいよ千葉県長南町にやってきます。

蒔絵、染色、畳工、木工、染織、とんぼ玉、曲物、陶芸、

挽物、漆芸、雛人形職人の多種多様な作品で見ごたえがございます。

ぜひお出かけください。

 

ここのオーナー夫婦 (大谷さん夫婦)は、

静岡で指物家具を修業して

独立、千葉に引っ越し 「 良いものを 丁寧に 」が

感じられる家具を製作しながら、

ギャラリーも定期的に開催しています。

 

とても素晴らしい夫婦で、尊敬する方々です。。。

 

自分も最終日、11月12日(日)にアテンドしているので

もし お近くの方、お時間ありましたら

遊びに来てください!!!