お知らせnews

#News#Work

2022.05.12

つなぐデザインしずおか参加決定

つなぐデザインしずおかの参加が決定しました!
デザイナーさんとの商品開発をする事で、
これまでのイメージを超えるカタチの関わり方が生み出される事を
期待しています。
来年の2023年2月に
東京インターナショナル・ギフトショー『LIFED×DESIGN』
の出展でお披露目できます。
挽物の新境地への入り口を探し出せるよう頑張りますので
応援よろしくお願いいたします!
■つなぐデザインしずおかホームページ
■つなぐデザインしずおかフェイスブックページ

#Work

2022.01.30

EGO-WRAPPIN’25周年記念

 

EGO-WRAPPIN’ 結成25周年おめでとうございます!

 

記念グッズ 、特大ストローハットの挽物パーツを制作させていただきました。

繋げていただいた culthat イシイアキさん、ありがとうございます!

 

こちらでご購入いただけますので、ぜひご覧ください。

 

受注生産になります。
詳細、ご購入は25th Anniversary販売サイトをご覧ください。
https://egowrappin.stores.jp

#News#Work

2021.12.26

大黒柱の重み

大黒柱をお皿に!

 

色々な思い出が詰まった大黒柱を
カットする。

目の詰まった欅材(ケヤキ)の木目の表情と良い香りが工場に充満する。

色艶がとても綺麗なのに感動した。完成したお皿を納品した時に、
お客様が喜んで良い顔をしていただけたのに胸が熱くなった。

 

感動しっぱなしのお仕事。

 

ありがとうございます。

#News#Work

2021.04.29

IGUSA STOOL

「IGUSA STOOL」

 

匠宿に納品させていただきました。

 

〒421-0103 静岡県静岡市駿河区丸子3240-1
TEL:054-256-1521
https://takumishuku.jp/

 

挽物である意味や日本人である誇りを大事にしていきたいと思うスツールです。

撫でたくなる曲線美、浮き出る木目、目を閉じても感じる畳。
漆で仕上げたものは、見てるだけで落ち着きます。

もし見かけたら愛でてください!!

#News#Work

2021.01.31

CURATION HOTEL

キュレーションホテル、桃山雅苑に

ヒノキ丸太材を挽物挽いたスツールとベンチを

置いていただける事になりました。

https://curationhotel.com/

今回、丸太を挽くというチャレンジをさせていただき

新たな挽物の可能性が見い出せたと共に建築と挽物が

掛け合わさり開いていく第一歩になったのではと

嬉しく思います。

 

 

#News#Work

2019.12.05

その瞬間に

 

 

 

 

大きな山に登った その瞬間をこれからの糧にしていきたい。

 

気が張り詰めた瞬間の連続で 、

へこたれそうになった瞬間、

包み込んでくれた家族の優しさ、

一緒になって貫き通してくれた仲間、

そして アンリアレイジ 森永さんとアンリアレイジチームに感謝。

 

その瞬間を次に届けたい。

 

山口有一 : 心を映し出す写真家

#News#Work

2019.03.20

華道家 辻雄貴氏

「もっと都市に生命力を」を創作のコンセプトに。

 

カキトカザイ

https://shop.kakikazai.com

 

華道家 辻雄貴氏 とお会いしたのは、去年の夏。。。

夏の暑さと 熱い気持ちが 混ざり合い、

とてもエネルギーに溢れていたのを覚えています。

 

「 考え、試し、失敗して、原因を突き止める。」

 

その繰り返しで、このプロダクトが 完成したのだと

思います!!

華道家の枠を超えて、枠を作らない 辻さん。

諦めない気持ちに 心を打たれました。

 

プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000040728.html

#News#Work

2017.11.10

シアワセ

トロフィーの仕事、、、

 

幸せを届けたいと 。

 

屋号   「 挽物所639 」← 住所が639番地。

 

ここの場所から モノを通じて 感動を与えたいと

決めた屋号。

ちょっとでも 感動与えれたら 嬉しいです。。。

 

伊豆の河津町で、河津トライアスロンが 今週 土、日曜で開催されます!!!

 

トロフィー貰った素晴らしい方に 感想聞きたいです!!

 

繋げてくれた方々に感謝、感謝です。。。

#News#Work

2017.11.09

トロフィー制作

トロフィー制作に関わらせてもらいました。

 

こういった仕事は、

制作している時に もらった人の事を

考えて ニヤニヤしてしまう。

 

一位になる事自体 嬉しいと思うし、

このトロフィーをもらって

また一段と喜んで頂けたらなぁ~

っと心の中で 思ってしまう。

#News#Work

2017.11.06

村越 淳 jun murakoshi さん

今回、プロダクトデザイナー 村越淳さんの

デザインしたプロダクトを製作させていただきました。

 

部分的に 削ると 面白い形が浮き出てくる という

絵画の様なデザイン。。。

 

村越さんのHPのトップページに載せていただいています↓

http://junmurakoshi.com/

 

村越さん自身、物腰が柔らかい方で

こちらも寄り添いたくなってしまう人柄でした。

 

こういった挑戦を与えてくれるのは

モノづくりしてて 良かったと思う時です。